今こそ分かる!社会人の数学塾(仮)(オンライン版プレオープン特別講座その4)

今こそ分かる!社会人の数学塾(仮)(オンライン版プレオープン特別講座その4)
―― sinθの理解を通して経験する数学の考え方

  

【開催日】2021年4月18日(日) 10:00-12:00 2時間コース
【セミナNo.】ES21-0029  【受講料】6,000円(税込)
【会場】オンライン限定セミナ

*本講座は全てインターネットを通して行うオンライン限定講座です。

 2020年3月14日、8月29日にCQ出版セミナルームにて対面形式で開講しました“今こそ分かる!数学教室(仮称)”(プレオープン特別講座その1~6)に続く数学講座の開講へ向けて準備を進めておりましたが、昨今の社会情勢を鑑み、運営方法について検討を余儀なくされていました。検討の結果、残念ながら対面形式での開講を断念し、事務局をCQ出版社に委託する形で、学びの傘が主催するオンライン講座として開講とする運びとなりました。
 オンライン講座には通常の対面講座に比べて優位な点も多々ありますが、不利な点もあることは事実です。その為、本格的な開講の前にオンライン講座がどの様なものなのか、ご自身との相性についてはどうなのかを確認して頂く機会としてオンライン版プレオープン特別講座を開講いたします。

 工学系分野で仕事をされておられる方でなくとも、知ってはいるであろうsinθ・・・。もしも、小学生に「sinθって何?」と質問されたならば、どの様にお答えになるだろうか?

 降って湧いたかのごとく示されるsinθの計算方法(定義)であるが、何の理由もなくその様な約束事がなされる訳ではない。そして、その約束事に至った理由を理解しておかなければ、sinθは得体の知れない何かのままであり、その活用方法を発想することも困難となる。

 この講座では、sinθなどの三角比がどの様に約束されるのか、その道筋を受講者の方々と一緒に考えながら追っていく。題材として「sinθとは何か?」を扱うが、この講座を通して数学の考え方を経験して頂くことを主題としている。
 「sinθとは何か?」に興味がある大人の方だけでなく、これから学びを深めて行こうとしている中学生・高校生にも聴講をお勧めしたい。

*受講に際しての注意事項をこちらの特設サイト(外部へ移動します)に記載しています。必ずご一読、ご確認の上、ご参加をお願いいたします。

*5月以降に開講予定の講座一覧はこちらの特設サイト(外部サイトへ移動します)でご確認下さい。各講座の詳細につきましては3月上旬の公開を予定しています。

1.図形における基本事項
  平行線に関する基本事項の復習
2.sinθと言う考え方
  何を表現したいのか
3.三角形からの離脱
  出発点は三角形だが、三角形でなくても良いのでは?
4.三角比から三角関数へ
  sinθを関数と考えると…

*この講座は2020年3月14日に開講したプレオープン特別講座の内容と重複する部分が多く含まれます。

*この講座はオンライン版プレオープンその2とその3の内容を前提としていますので、オンライン版プレオープンその2とその3を事前に受講されることもご検討下さい。

●対象聴講者
・三角比、三角関数について学んだことがあるが理解できていない方
・これから三角比、三角関数を学ぶ方
・本講座の内容を理解するにあたり、中学数学程度の学習経験は必要となります

●講演の目標
・三角比がどの様な考え方の下に生み出されたのかを理解する
・三角比がどの様に一般化されるのか、その過程を理解する
・三角比から三角関数へ考え方を変えることで何が起きるのかを理解する


【受講者が持参するもの】
不要

【講師】
白川 仁 氏〔学びの傘(個人塾) 講師〕
 大学院修了後,工学系物理をバックグラウンドとして大学生や社会人を対象とした数学・物理の教育活動に従事. 本質の理解に重点を置いた解説を旨としている.


このセミナの参加募集について

 募集は終了いたしました 


類似するセミナをお探しの場合
以下にある「このセミナのタグ情報」の中から,ご希望のタグをお選び下さい. お選びいただいたセミナと同じタグ情報を持つセミナを一覧表示します.

このセミナのタグ情報
各タグをクリックすると,類似するセミナの一覧を表示します.

コース

 2時間コース

カテゴリ

 

シリーズ

 

特徴

 オンライン限定セミナ
 ビギナ

キーワード

 技術教育

セミナ事務局からのお知らせ

・新型コロナウイルス感染症対策について(2020/7/21更新).

・オンラインセミナを始めました(2020/5/21).

キャンセルの規定が変わりました(2020/2/21).