実習・EVで注目されるブラシレス・モータ&インバータの原理と組み立て [キット付き]

実習・EVで注目されるブラシレス・モータ&インバータの原理と組み立て [キット付き]
―― ベテラン・エンジニアによる講義とブラシレス・モータ手巻き,インバータ組み立て,制御を学ぶ2日間

  

【開催日】2022年9月15日(木) ~ 2022年9月16日(金) 10:00-17:00 2日コース
【セミナNo.】ES22-0079  【受講料】135,000円(税込)
【会場】東京・巣鴨 CQ出版社セミナ・ルーム [地図]
セミナ会場

 本セミナでは,来るべきEV時代に備えて“ブラシレスDCモータ”の構造と動作原理を体感しつつ理解してもらいます.ベテラン・エンジニアが2日間で,モータの回転原理や制御のしくみ,モータ・ドライバ回路,モータ駆動のカスタマイズ方法などを,事例を交えつつ解説します.
 座学の後は「モータのコイルを手巻き」し,「モータ・ドライバ基板をはんだ付け」しながら組み立てていきます.また,組み立て実習の合間には,電力の回生方法や,モータ駆動プログラムの書き込み,駆動のデモンストレーションを予定しています.
 今回セミナで組み立てるのは,『ブラシレス・モータ&インバータ・キット2E エコノミー・セット』(販売:CQ出版)です.セット付属モータの出力は標準で60W,最高で240W,重量は2.4kgで,電力回生の実験にも利用できます.
 なお,EVカートのレース(筑波サーキットなど)への参加を予定している方には,受講料金プラス20,000円で『ブラシレス・モータ&インバータ・キット2H ハイグレード・セット』を組み立てて,持ち帰る事もできます.ご希望の方は,お申し込み後,登録完了メールに返信して事務局までお知らせください.
 インバータ・キット2には,多様な「制御プログラムの開発・試行」ができるように,STM32 Nucleoボードを搭載しており,Mbed開発環境に対応しているので,開発環境をインストールしなくてもUSBケーブルでPCと接続するだけでプログラミングが可能です.また,モータを回すためのサンプル・プログラムが用意されており,組み立てたあと,すぐにモータを試運転できます.製作したモータとコントローラは持ち帰ることができます.

セミナの受講風景とEVミニカートのご紹介です!


 本講座は,旧「ブラシレス・モータ&インバータの原理と組み立て」を組み立てキットを刷新し,カリキュラムを改編したものです.

〔1日目〕
1.コントローラ入門
 1.1 今回作るブラシレス・モータとは
 1.2 モータの制御回路の基礎
 1.3 制御基板の説明
 1.4 ドライバ基板の説明
 1.5 モータの回転制御について
 1.6 損失について
2. mbedプログラミング
 2.1 モータ制御の重要性
 2.2 開発環境構築
3.コントローラの実習
 3.1 はんだ付け作業の説明
 3.2 組み立て(はんだ付け)実習
 3.3 作動確認
 3.4 波形の確認
〔2日目〕
3.モータ座学
 3.1 モータ一般について ~原理と構造
 3.2 エンジンとモータの違いについて
 3.3 教材キットの紹介
 3.4 モータのカスタマイズ
  3.4.1 電圧を変えたら…
  3.4.2 巻数を変えたら…
  3.4.3 キット・モータを用いた試作応用例
4.モータの製作実習
 4.1 巻線
 4.2 結線
 4.3 ASSY(センサ取り付け)
 4.4 コントローラと組み合わせた動作確認(センサ調整)                                  
5.その他(進行具合により適宜調整)           
 5.1 キットモータを使った2輪EV,カートの試乗
 5.2 回生動作デモ
 5.3 モータ特性測定デモ
インバータ2キットの構成部品
インバータ2キットの構成部品(ハイグレード・セット)
ブラシレス・モータの構成部品
ブラシレス・モータの構成部品

●対象聴講者
・モータ回路設計やモータ制御について学びたい方
・モータに興味があり,みずから試作を体験したい方
・学校関係者(将来を担う学生に理科,工学の面白さを伝えたい方)

●講演の目標
・同期型ブラシレス・モータの基本原理と大まかな特性を理解できる
・実際のモータ手作り体験からもの作りの楽しさ,難しさ,奥深さを実感できる

●参考文献/URL
(1)ミツバ;『ミツバSCR+プロジェクト
(2)CQ出版社;『EVカートへの誘い
(3)CQ EVミニカート研究会;自作モータでサーキットを走ろう! 2021年<10/3開催>CQ EVミニカート・レース筑波大会 2021年10月


【受講者が持参するもの】
ソフトウェア・プログラムの書き換えをご希望の方は,事前にMbedのユーザーIDを取得され,Wifi使用可能な,ノートパソコンと,USBケーブル(Type A=Type mini)をご持参ください.
参考まで,MbedのユーザーIDの取得は,こちらのWebサイトで行えます.
-- https://os.mbed.com/account/login/
ノートパソコン貸し出しご希望の方は,事前にご連絡ください.

【講師】
内山 英和 氏〔元(株)ミツバ SCR+プロジェクト 〕
 1981年,群馬大学工学部 電子工学科卒業.同4月,三つ葉電機製作(ミツバ)入社.2輪レーサ用ACG(発電機)の開発を経て,エコラン,ソーラーカー用の駆動モータの開発に従事.現在はEV用モータの開発も進めている.趣味はレストア(車,バイク,パソコンなど),2輪EVレース(浜松ソーラーバイク・レース2連覇中).

柳原 健也 氏〔小野塚精機株式会社 代表取締役社長〕
 豊橋技術科学大学大学院電気・電子工学専攻.1996年,ミツバ入社.DCモータ,ブラシレス DCモータの駆動回路,ソーラーカー・モータ・コントローラの研究開発に従事.2010年,マキタ入社.2012年,小野塚精機代表取締役就任.


参加申し込み

このセミナに参加する

Webからのお申し込み

  以下の「参加申し込み」ボタンをクリックしてください.参加申し込みフォームを開きます.

参加申し込み

FAXやE-mailでのお申し込み

  Webの参加申し込みフォーム以外の申し込み方法をご希望の方は こちらのページ をご確認ください.

このセミナのタグ情報
各タグをクリックすると,類似するセミナの一覧を表示します.

コース

 2日コース

カテゴリ

 回路・電子部品
 電気自動車(EV)

シリーズ

 つくるEV技術シリーズ

特徴

 KIT付き
 実習

キーワード

 エネルギー
 センサ
 マイコン
 モータ
 ロボット
 技術教育
 自動車
 制御
 電源
 電子工作

セミナ事務局からのお知らせ

・実習セミナ風景の公開(2022/6/20更新).

・紙の請求書有料化のお知らせ(2022/6/8更新).

・PDFファイルによるテキストの提供について(2021/8/20更新).

・新型コロナウイルス感染症対策について(2020/7/21更新).

・オンラインセミナを始めました(2020/5/21).

キャンセルの規定が変わりました(2020/2/21).