実習・動かしながら学ぶソフトウェア無線技術[SDRキット(Pluto)付き]

実習・動かしながら学ぶソフトウェア無線技術[SDRキット(Pluto)付き]
―― GNU radio/MATLAB/Simulinkで実体験!

  

【開催日】2019年9月20日(金) 10:00-17:00 1日コース
【セミナNo.】ES19-0057  【受講料】42,000円(税込)
【会場】東京・巣鴨 CQ出版社セミナ・ルーム [地図]
セミナ会場

詳細情報は,近日中に公開いたします.

「詳細情報は,近日中に公開いたします.」


【受講者が持参するもの】
不要

【講師】
藤井 義巳 氏〔株式会社構造計画研究所 事業開発部 技術担当部長〕
 ラジオ少年からアマチュア無線,Z80マイコンの自作からプログラミングの道に進み,大学ではソフトウェア工学を専攻.並列処理,プログラミング言語が専門. その後ソフトウェア技術者として通信系のシステム開発,シミュレーションソフトウェア開発に従事.近年はソフトウェア無線の普及と事業化を主な生業としている. 保有資格: 第一級陸上無線技術士 第一級アマチュア無線技士 情報処理技術者(テクニカルエンジニア(ネットワーク))


参加申し込み

このセミナに参加する

Webからのお申し込み

  以下の「参加申し込み」ボタンをクリックしてください.参加申し込みフォームを開きます.

参加申し込み

FAXやE-mailでのお申し込み

  Webの参加申し込みフォーム以外の申し込み方法をご希望の方は こちらのページ をご確認ください.

このセミナのタグ情報
各タグをクリックすると,類似するセミナの一覧を表示します.

コース

 1日コース

カテゴリ

 回路・電子部品
 組み込みシステム

シリーズ

 

特徴

 KIT付き
 実習

キーワード

 コミュニティ
 シミュレータ
 ソフトウェア
 ディジタル信号処理
 モジュール
 開発環境
 技術教育
 研究開発
 通信

セミナ事務局からのお知らせ

・受講料割引券として使えるメンバーズ・カードの利用規約が変わりました.