体験して学ぶLPWAの基礎の基礎【実習付き】

体験して学ぶLPWAの基礎の基礎【実習付き】
―― モノがネットワーク化される時代を体感する

  

【開催日】2018年9月13日(木) 10:00-17:30 1日コース
【セミナNo.】ES18-0099  【受講料】25,000円(税込)
【会場】東京・巣鴨 CQ出版社セミナ・ルーム [地図]
セミナ会場

 本セミナーの目的はLPWA技術を実際に触りながら、今到来しつつあるIoT時代を体感していただくことです。このセミナーで深く理解していただきたいことは、LPWAの本質は無線通信の方式ではなく、「モノを簡単にクラウドに繋ぐことができる」ことです。参加者としては、「無線通信はよくわからないけどIoTを使ってこれから何かしてみたい」という方を対象としています。
 LPWAとしては、LoRA、SigFox、NB-IoT、LTE-M、Wi-SUNなど様々な方式が存在しています。IoTに興味のある技術者の中でも、いったいどれを使えばよいか悩んでいる方もいらっしゃるのではないかと思います。結論から言えば細かい違いはそれぞれあるものの、大きな違いはそこまでないことを、現状何ができて、何ができないのか、物理的な限界はどこなのかを座学を通じて理解していただこうと思っています。
 次に、LPWAの本質である「モノを簡単にクラウドに繋ぐことができる」ことをソラコムのLoRAモジュールとAmazon Web Servicesを使って体感していただきます。ソラコムが提供するLoRAモジュールを使うことで、モノが簡単にウェブ上から扱うことができるソフトウェア部品に変わります。モノとクラウドが、さらにいうと物理空間と電脳空間が融合した新しい時代を体感していただきたいです。

※本セミナではAWS IoT Coreの利用料金が発生しますが、今回AWSアカウントを作成する方は12か月の無料枠が付与されます。本ハンズオンで利用するAWS サービスはこちらの無料枠で収まる内容になっています。

1. LPWAの基礎
 1.1 LPWAとは何か?
 1.2 LPWAが登場した時代背景

2. LPWAの各通信規格
 2.1 LoRA
 2.2 SigFox
 2.3 NB-IoT
 2.4 LTE-M
 2.5 Wi-SUN
 2.6 どの通信規格が勝つのか?

3. LoRAで体感するLPWA
 3.1 Hello Arduino !! (LEDをチカチカさせる 通称:Lチカ)
 3.2 温度センサーで温度を計測する
 3.3 LoRaWANでデータ送信をしてSORACOM Harvestで可視化する
 3.4 Amazon Web ServicesからArduinoにアクセスする


【受講者が持参するもの】
●Amazon AWSのアカウント
 Amazon AWSのアカウントをあらかじめご用意ください。
 https://aws.amazon.com/jp/free/
・12 か月間の AWS 無料利用枠で可。
・アカウントの種類は、「プロフェッショナル」、「パーソナル」いずれも可。
・アカウントの取得方法は下記を参照
 https://aws.amazon.com/jp/register-flow/

●クレジットカード
 上記AWSアカウントに紐づけても良いクレジットカード。(国内発行であること。デビット不可)

※SORACOMアカウントの取得は不要です。

※不明な点は、事務局(seminar@cqpub.co.jp)にメールでお問い合わせください。

【講師】
猿渡 俊介 氏〔大阪大学大学院情報科学研究科 准教授〕
 2007年東京大学大学院博士後期課程修了.博士 (科学).東大先端研助教,静岡大学大学院情報学研究科助教 (テニュアトラック),同大講師を経て現在大阪大学大学院情報科学研究科准教授.センサ・ネットワーク,ワイヤレス・ネットワークの研究に従事.2010年電子情報通信学会論文賞等受賞.総務省情報通信審議会専門委員.

松下 享平 氏〔株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト〕
 株式会社ソラコムの事業開発マネージャーとして主にデバイスの企画を担当しながら、エバンジェリストとして、SORACOMサービスを企業・開発者により理解、活用いただくための講演活動を担当。90年代半ばの地方ISPの立ち上げをキャリアスタートとし、主にインターネットを取り扱ったシステムインテグレーターを経て、2000年よりぷらっとホーム株式会社にて、ネットワークインフラやEC事業を担当。2015年からはIoTソリューションをリードし、メガクラウドベンダーとの協業や、サブギガ/BLEを用いたIoTシステム構築といった業界の先駆的なIoT導入事例に関わる。


参加申し込み

このセミナに参加する

Webからのお申し込み

  以下の「参加申し込み」ボタンをクリックしてください.参加申し込みフォームを開きます.

参加申し込み

FAXやE-mailでのお申し込み

  Webの参加申し込みフォーム以外の申し込み方法をご希望の方は こちらのページ をご確認ください.

このセミナのタグ情報
各タグをクリックすると,類似するセミナの一覧を表示します.

コース

 1日コース

カテゴリ

 組み込みシステム

シリーズ

 

特徴

 演習あり
 実習

キーワード

 コンピュータ
 センサ
 ネットワーク
 モバイル
 ワイヤレス

セミナ事務局からのお知らせ

・受講料割引券として使えるメンバーズ・カードの利用規約が変わりました.